アブノーマルな快感にも興味はある

 

 

恥ずかしながら私は、結婚するまで主人以外の男性を知りませんでした。

 

結婚当初はそれも悪くないかなと思っていたのですが夫婦生活を続けて数年、
変わり映えのないセックスの内容に飽きが出てき始めたところです。
手順も付き合っていたころより簡略化されてきていますし、行為後はいつも不完全燃焼でした。

 

そんな気持ちを思い切って出会い系サイトで出会った彼に話すと、心のどこかに火がついたのか、
嬉しそうに「今度会った時はご主人がしないような事いっぱいしてあげるからね」と言ってくれました。
なんだかワクワクしてきて「例えばどんなことしてくれるの?」と聞いてみると、
「こういうのは嫌いかな」という言葉と共にURLが添えられた返信メールが。
ドキドキしながらクリックしてみると、アダルトビデオの視聴サイトが映し出されました。
映像の中の女性は縄で縛られ、道具や手で延々と責められた後叫びながら絶頂していて…
その乱れた姿に私の目は釘付けになっていました。
なんでも彼は女性を泣くまで責めるのが好きなようで、暴れられると困るから拘束したいとのことでした。
その場では「私にはちょっと刺激が強いかも…」なんて返信をしましたが、
淡白な主人からはしてもらえないような光景がいつまでたっても頭から離れません。
あんな風に責められたら自分はどうなってしまうのか?
少し怖いところもあるけれど、一方でどうなってもいいからしてもらいたいと思ってしまう自分がいます。